大橋さおりのかけ歩き

日本共産党福島県議会議員・大橋さおりのブログです

コロナ対策で川俣町に申し入れ

 21日、川俣町商工会の方々と懇談し、要望などを伺ってきました。

 商工会との懇談では、「雇用調整助成金の申請が大変。特にサービス業はこれまで申請経験もないため一層大変だと思う。社会保険労務士の支援が必要だがその費用を出すことすら大変。町が間に入って支援してほしい」、「やはり固定費の支払いが困難。家賃や固定資産税などの減免が必要。須賀川市で行っているような支援制度をつくってほしい」との要望が出されました。町商工会としてもすでに二度、町に申し入れをしているとのこと。

 

 こうした声をもとに、23日に共産党川俣町委員会として町への申し入れ。町長が対応。石河ルイ町議と私も同席しました。

  町としても、事業者の実態をつかんでいるところであり、県や国の支援策でカバーできない部分は町として行いたいとのこと。また、発熱外来を町内2つの病院で設置する方向で進めていると明らかになりました。

 社労士との連携については担当課と相談して検討してみたいとのことでした。

f:id:oohashisaori:20200504151139j:plain